妊婦の体重コントロールができる食生活

妊婦さんになると二人分のご飯を頑張って取らないといけないと考えている人もいますが、摂取しすぎることによって体重が大幅に増えてしまうだけではなく、低体重の赤ちゃんを産んでしまうことになります。
でも、どうしても空腹に勝つことができない妊婦さんは、体重コンロールができる方法があります。
お腹がすいたら牛乳を飲んだり、蒸したサツマイモやカットリンゴなどできるだけ野菜や果物に乳製品を摂取することで、栄養バランスを整えることができます。
お腹が空いたからと言ってカロリーと油分が非常に多い菓子パンや市販のお菓子を食べすぎると一気に体重を増やしてしまいますので、少し我慢をすることです。
夕ご飯の際も、できるだけ和食を食べるように心がけることです。
焼き魚や煮物など栄養豊富で低カロリーだと安心して摂取できます。
また外食は頻繁に行うのは避けておくことです。
外のご飯は味を良くするために塩分や油分をたくさん使われているので、一気に体重を増やしてしまいます。

サイトメニュー

Copyright© 食 All Rights Reserved.